正月飾りの処分を忘れたらどうする?捨てていいの?正しい処分方法とは

お正月飾りは年末に新しいものを買いお正月がすぎると処分します。「どんど焼き」で処分するのですが正月飾りの処分を忘れていた時やどんど焼きをやらない地域ではどうしたらよいのかについてお伝えします。

湯たんぽのお湯の量はどこまで入れる?ゴム製、金属製、ポリで違う点に注意!

冷え性や寒がりには欠かせないのが「湯たんぽ」。毎晩お湯を沸かすのが面倒くさいんですが、使わないという選択ができなくなるくらい必要不可欠なんですよね。湯たんぽのお湯の量を素材別に紹介していきます。

カチカチ鏡餅を柔らかくする方法と美味しいおすすめの食べ方を紹介

鏡開きをして食べる段階の鏡餅はカッチカチにかたくなってます。いったいどうやって食べられるサイズにしたらいいのか、どう食べたらいいのか困りますね。そんなカタくなった鏡餅を柔らかくする方法や食べ方についてまとめました。

雪かきは家の前の道路どこまでやるべき?マナーや暗黙のルールなど注意点を紹介

天気予報で「雪」と聞くと、憂鬱になるのが“翌朝の雪かき”。家の前の道路のどこまでの範囲の雪かきをすべきかわからなくて困ります。マナーとして知っておくべきなのかよくわからない雪かきの範囲についてまとめていきます。

雪かきしてから捨てる場所がない!道、側溝はNG?どこに捨てるのが正解か調べてみた

雪が降るたびに頭を悩ませる雪かきした雪を捨てる場所がない問題。道に雪を出している人、溝に捨てて溶かしている人を見かけるんですがこれはNG! トラブルにならないように、雪かきした雪をどこに捨てるかを確認しておきましょう。

鏡餅どこで買う?年末ギリギリでも買えるお店、パックじゃない鏡餅のあるお店紹介!実はお得な滑り込み購入

鏡餅はどこに売ってるのでしょう。パックでなく生の鏡餅がどこにあるか知らない人も多いはず。スーパー以外の鏡餅が売っているお店、ギリギリでも入手可能なお店、パックじゃなく昔ながらの鏡餅が買えるお店などを紹介します。

鏡餅はなぜ鏡(かがみ)と言うの?上に乗せるみかんの意味とは?

お正月に飾る鏡餅はなぜ「鏡(かがみ)」という言葉を使うのでしょうか。お正月飾りの鏡餅がなぜ“鏡”なのか、みかんの意味などについてまとめていきます。

鏡餅を食べる日はいつ?鏡開きのやり方のマナーは守らなきゃダメ?

鏡餅を食べる日、鏡開きをする日のことで、2022年の鏡開きの日は1月11日(火)になります。 地域によって違う鏡餅を食べる日と、鏡開きのやり方・マナーについてチェックしていきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました