大晦日子供の寝る時間は何時?夜更かしOK?子どもの過ごし方どうしよう

過ごし方

大晦日、子供の頃は夜更かしして年越しをしていましたか?

小さい子どもがいると、夜更かしさせてもいいものかいつも通り早く寝かせるべきか迷いますよね。

いつもは早く寝かせてしまうけれど、大晦日の1日くらい特別に夜遅くまで起きていてもいいかなとも思えてしまうもの。

今回は、大晦日の子供の寝る時間や過ごし方についてお伝えします。

スポンサーリンク

大晦日は夜更かしOK?子供の寝る時間どうする?

いくら大晦日とはいえ、未就学児(小学校入学前の子ども)を夜更かしさせるのはあまりいいことではありません。

小さな子どもを0時過ぎまで起こしていると生活リズムが狂います。夜更かしさせた次の日の朝は当然起きるのが遅くなります。翌日はお正月ということで昼過ぎまで寝かせておくわけにもいかないので午前中に起こしても日中は眠く昼寝をしてしまうと、また夜寝るのが遅くなります。

一度崩れてしまった生活リズムを元に戻すのは大変です。

親が子どもと一緒に年越しをしたいなどという「親の都合」で振り回すことはやめておくことです。

 

大晦日ぐらい特別扱いでも、と甘くなりがちですが幼児に例外や特別という考え方は通用しません。昨日は良くて今日はダメなのはなんで?となります。

大晦日の夜更かしは、お正月や大晦日が一年のなかでも『特別だ!』ということが理解できるようになってからにすることです。

 

参考までに世間の一般の声では、年少さん(3歳過ぎ)までが夜更かしはさせるべきでないというボーダーラインになっています。

幼稚園や保育園でお正月や大晦日のお話を聞いてくるようになると、多少は分かっているかもしれません。

そうなると、スペシャルな過ごし方をしてもいいのではないでしょうか。絵本などでお家の人が説明してあげるというやり方でもいいですね。

 

スペシャルデーとはいえ何時まで起きていていいのか・寝る時間は決めておくことが必要です。

なかには何時まで起きててもOK!というママもいますので、子どもの性格や生活習慣をみて決めましょう。

・普段早くに寝てるからあまり夜更かしできずに寝ちゃう

・6歳だけど、普段21時に寝る生活で「大晦日はずっと起きててもいいよ」ってほっておいたら22時半にはこたつで寝てた

このように夜更かししたくても限界が来ちゃうような子はあえて寝る時間を決めなくても大丈夫のようです。

 

夫の実家に帰省していたり、いとこが集まるような家だと子どもがたくさんで楽しくなります。

いつもと違う特別な日というワクワク感は子供の記憶に残って楽しい思い出にもなるのではないでしょうか。

おススメ!大晦日の子供の過ごし方

いくら夜更かしOKと言っても、ゲームや漫画三昧ではいけません。ゲームをしていると余裕で朝まで起きている子供が続出します。

スポンサーリンク

大晦日の夜更かしは特別ですが、家族みんなで過ごすようにしたいものです。

おススメの過ごし方を紹介します。

・テレビを見る
紅白歌合戦やお笑い、子供の番組がなさそうならDVDで映画鑑賞など

・カウントダウン
除夜の鐘を聞きながら / テレビで見ながら

・おでかけ
お寺に鐘を突きに行く、初詣、日の出を見に行く

・絵本の読み聞かせ
いつもよりたっぷり読んであげる

・ボードゲーム
トランプやかるた、小さい子でもできるものを選んで

・年越しパーティー
お菓子やジュースを食べながらおしゃべり
新しい年の目標などを立てても

年に一度の本当にスペシャルなことなので、子供の夜更かしを許可してあげる派の人は、自分の子供の時に大晦日~お正月の夜更かしでワクワクした経験があり子どもにも味合わせてあげたいとの思いがあります。

「いつもは夕食の後は絶対にお菓子はなし。
でも大晦日はいいよ!とお菓子もアイスもジュースもOKにしたらこんな贅沢していいの?!と大興奮!」

「5歳から大晦日だけの特別お菓子パーティー年越しを。いつもは20時就寝なのに。
子供はこれがあるからっていつもは早寝早起きを心掛けてる。」

 

大晦日~お正月という特別な日の過ごし方が楽しみだからと、日頃の生活態度をきちんとしてくれるという効果も期待できそうです。

大晦日とは

1年の最後の日のことを「大晦日〔おおみそか〕」、「大晦〔おおつごもり〕」と呼びます。

昔は1日の始まりは夜から、そしてそのまま朝に続くと考えられていました。

大晦日というのは新しい年の始まりと考えられていたため、正式な食事やお雑煮などを家族揃って食べていました。

これを「年越し」「年取り」といいます。

かつては大晦日は一晩中起きていて歳神様を迎えるという習わしがあり、早く寝ると早く年を取ると信じられていました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

大晦日の子供の寝る時間は何時がいいのか、夜更かしはOKなのかなどについてお伝えしてきました。

大人が夜通し起きていたいからといって小さな子供を寝かせないのは良くない、4歳くらいからなら大晦日の特別ルールを発動しても良いかな、と思えますね。

 

私が子供の時は大晦日は特に見たいテレビもなく、夜更かししてまでやることもなかったのでほどほどで寝ていたような記憶があります。

 

ゲームをしてもいいとなるといつまでも起きていることができるので、ゲームするなら夜更かしNGにするなど、取り決めをしておくようにしましょう。

家族そろって、楽しく年を越せるように楽しんで過ごしてくださいね。

>>小さい子供もOKのボードゲーム

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました