節分のゲーム・レクリエーション10選!幼児や高齢者が盛り上がれるのは?

行事・イベント

節分と言えば「豆まき」。

豆まきももちろん盛り上がるイベントですが、節分にちなんだゲームをしたいところですよね。

幼児が楽しく遊べる節分ゲーム、高齢者施設で盛り上がれる節分レクリエーションを選りすぐってみました!

自由な発想でアレンジもできると思うので、ぜひ楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

高齢者におすすめの節分ゲーム

高齢者施設で行うレクリエーションは椅子に座ったままでできるところがポイントです。

お手玉を投げる!的あてゲーム

紙袋に鬼の絵を描いて的にしていますね。
これならぶつけたときに倒れやすいので高齢者にも簡単。

鬼の大きさ別に点数が決まっています。
鬼にちなんで桃太郎ご一行もいるけどぶつけちゃうとマイナスポイント。

1人ずつお手玉をぶつけます。

かなり力強くお手玉を投げるのにはびっくりです。

よく弾むホールでバウンドボウリング

ペットボトルに鬼のプリントした紙を巻きます。

床だけではなく椅子の上などいろんな高さに配置。

ボールを投げて倒しますがお多福さんを落とさないように
注意が必要なゲームです。

ボールが弾むので狙ったピン以外にも倒れるところが
盛り上がりますね!

手の運動にもなる恵方巻き“巻き巻き”ゲーム

海苔に見立てた黒いシートにご飯、具材を乗せて巻き巻き!
手の運動にもなって一石二鳥。

具材を乗せる順番を決めておいて、周りと協力して作り上げるのも楽しみの一つ。

輪になって横にバトンパスしていく「リレー形式」にすると
白熱しそうなゲームです。

保育園で幼児におすすめの節分ゲーム

先生に抱っこしてもらったら、乳児でも参加できるゲームもありますよ。

鬼の口に入るかな?玉入れゲーム

【材料】

・段ボール箱
・画用紙
・絵具
・新聞紙
・クラフトテープ

【準備】

段ボール箱に鬼の顔を描いて貼りつけます。
このとき鬼の口は大きく開けておくように作ります。

新聞紙を丸めてクラフトテープなどでとめてボールを作ります。

【遊び方】

鬼の口に玉を投げ入れます。

小さい子どもは近くから、大きい子は離れたところから投げるようにします。

チームになって協力したり、一人ずつ順番に投げたりと
いろんなバージョンでできそうですね。

鬼をやっつけるぞ!ボウリング


【材料】

・ペットボトル
・画用紙や折り紙
・ボール

【準備】

ペットボトルに画用紙で作った鬼を貼りつける。(巻き付けてもOK)

★鬼を描く段階は制作として子ども達に描いてもらうといいですね

【遊び方】

鬼に見立てたボウリングのピンをボールをぶつけてやっつけます。

転がしても足で蹴ってもOK!

鬼をやっつけろ!首打ち取ったりゲーム

【材料】

スポンサーリンク

・ダンボール箱
・画用紙や絵具
・風船
・新聞紙
・クラフトテープ

【準備】

段ボール箱を鬼の体、風船で鬼の顔を作ります。
新聞紙を丸めてテープでとめボールを作ります。
段ボールの体に風船の顔を軽く固定しておきます。

【遊び方】

鬼の顔めがけてボールを投げつけ、顔に見立てた風船を落とすように頑張ります。

見事鬼退治ができるように、周りのお友達に応援してもらいたいですね。

上手に当たるかな?ストラックアウト

【材料】

・段ボール
・模造紙やカレンダーなど大きめの紙
・画用紙、折り紙
・カラーテープ
・新聞紙
・クラフトテープ

【準備】

大きめの紙に鬼の顔を描いたりや節分モチーフの折り紙を貼りつける。
段ボールなどに貼り付けて、当たると抜けるようにしておく。
★投げたボールがくっつくようにしておくのも〇。

【遊び方】

ストラックアウトのようにぶつけて、鬼の顔などを打ち抜きます。

みんなで協力して鬼を倒すぞ!的あてゲーム

大きな段ボールに鬼の顔を描いて立てておきます。

ボールをぶつけて倒します。

鬼退治!という感じが出て楽しそうですね(^◇^)

大きな鬼を作ると、子ども達が協力して取り組めるところがいいですね。

高齢者も幼児も楽しめる!家でもやりたい節分ゲーム

保育園や幼稚園に行っていない
小さな子どもと自宅で遊べる節分ゲームです。

おじいちゃんおばあちゃんがいれば一緒に楽しめます。

昔ながらの遊びですよね。

節分輪投げ

【準備】
ペットボトルに鬼の絵を貼りつけます。
新聞紙を細くまとめて丸く形作って輪投げの“輪”を作ります。

【遊び方】

鬼めがけて“輪”を投げます。

たくさん鬼を捕まえられるように頑張って投げましょう♪

くす玉割り

玉をぶつけて割る「くす玉割り」を節分らしくアレンジ。

丸いだけのくす玉ではなく、画用紙や絵具で鬼の顔の顔を描きます。

投げつけるのは豆の代わりに丸めた新聞紙がいいでしょう。

 

または鬼退治の気分で新聞紙で刀を作ってたたくのもアリです。

 

海外でハロウィンに遊ぶ「ピニャータ」のように、中にお菓子を入れてもいいですね。
お菓子が降ってくるのって、子どもはワクワクしちゃいます。

高齢者・幼児が楽しめる節分のゲーム まとめ

手の込んだ準備が必要ない、みんなで楽しめる簡単なゲーム・レクをご紹介しました。

鬼の絵を描くところから一緒にするのも楽しいですよね。

幼児向けのゲームを高齢者が、高齢者向けのレクリエーションを幼児が、
と年代を限定せずに楽しめるように簡単なものばかりです。

ぜひ節分のゲームを楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました