鏡餅どこで買う?年末ギリギリでも買えるお店、パックじゃない鏡餅のあるお店紹介!実はお得な滑り込み購入

家で餅つきをして鏡餅などのお正月用のお餅を作っている家庭って昔に比べて減ってるって言いますよね。

鏡餅は作るんじゃなくて買ってくるもの。

鏡餅をどこで買うかというと、スーパーが多いんじゃないでしょうか。
気づかない人もいますが、スーパー以外でも鏡餅を買えるところはたくさんあります。

今回はスーパー以外で鏡餅が売っているお店、ギリギリでも入手可能なお店、パックじゃなく昔ながらの鏡餅が買えるお店などを紹介します。

スポンサーリンク

鏡餅はどこで買うもの?

自宅でお餅をつくのが一般的だったのはおそらくひと昔もふた昔も前になるんでしょうね。
臼と杵を使った餅つきじゃなく、餅つき機で作っている家庭は意外と多いかもしれません。

それでも鏡餅は買ってくる人のほうが圧倒的に多いのではないでしょうか。
一番身近で手軽に買えるのはスーパーで、パック入りの小餅が入った作り物の鏡餅が主流です。

スーパーでしか買えないかな?と思うかもしれないけどスーパー以外でも鏡餅を売ってるお店は多いです!

ホームセンター

ホームセンターだと鏡餅の台なども一緒にまとめてお正月準備のコーナーがあるのでわかりやすいです。

 

100均ショップ

100均でも鏡餅が買えるなんてびっくりですよね。
小さいですが一人暮らしのおうちや玄関なんかにおすすめです。

 

コンビニ

コンビニではキャラクターものがあるので、子どもがいるおうちにおすすめです♪

 

リラックマの鏡餅♪

 

干支キャラの鏡餅♪

 

ディズニーツムツムのミッキー♪

通販

お正月準備は買うものが多くて荷物が大変なことになります。

通販で買ってしまうのもいいかもしれませんね。

鏡餅のお取り寄せ通販

 

 

丸餅の入った作り物はカビ知らずだし鏡開きで大変なこともなくて便利。
でも昔ながらの鏡餅が欲しい時に困るのが、生の鏡餅を売ってるお店がわからない…。

パックじゃない生の鏡餅はどこで買う?

お餅をついて作った鏡餅が買えるお店を紹介していきます。

和菓子屋さん

年末になると鏡餅を取り扱う和菓子屋さんが増えてきます。“お供え餅”というネーミングで売られることもあります。

大きさの指定をしてお願いできる場合もあるので、相談してみるといいかもしれません。

注意しないといけないのは、大きいサイズの鏡餅はそれなりに値段が高いというところ!

 

 

スーパーによっては和菓子コーナーに地元の和菓子屋さんが鏡餅を卸しているところもあるので、チェックしてみてください(^^)

お米屋さん

お米屋さんでも鏡餅を売ってるお店があります。

道の駅

鏡餅が売ってるというイメージがあまりない「道の駅」ですが、お店によってはサイズ展開が豊富だったりします。


↑こちらの鏡餅のサイズ、値段はこんな感じです。
3~4人家族の家庭だと3合あたりが鏡開きをするにも食べきるにもよさそうなサイズかな。

1升  2,300円
5合  1,200円
3合  700円
1合  300円
スポンサーリンク

年末ギリギリはお得!

12月30日くらいから鏡餅の値下げが始まることが多いです。
半額以下にするお店もあるので、ギリギリの滑り込み買いはかなりお得。

値下げを狙って買うのを控えていると、売り切れてしまうこともあるので見極めが難しいです。

 

12月31日に飾るのに抵抗が無いならギリギリまで粘ってもいいかもしれません。
一夜飾りはちょっと…という場合は31日ではなく30日に探してみてください。

さいごに

100均・コンビニでも鏡餅が売ってるので、小さいサイズで十分という人にはいいと思います。
大きな生鏡餅は道の駅がねらい目かもしれません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました