しいたけがすっぱいのは普通?食中毒の心配あり?加熱したら食べても大丈夫なのか

しいたけ酸っぱいのは大丈夫? 食べること

しいたけを使った料理を食べたらなぜか『すっぱい』!

しいたけって酸っぱいのが普通だっけ?

・しいたけがすっぱいけど食べても大丈夫なのか?
・傷んだしいたけの見分け方
・新鮮なしいたけの見分け方

などについて紹介します!

スポンサーリンク

しいたけすっぱい!酸味があるのは要注意

生のしいたけを使って作った料理がすっぱい!
しいたけの酸味は大丈夫なのでしょうか。

 

酸味のあるすっぱいしいたけは腐っている可能性がかなり高いです。
食あたりや食中毒になる危険性があるので、食べるのはやめておきましょう。

 

 

『多少腐りかけていても加熱調理したら食べられる』という考えもありますが、傷んだしいたけは加熱調理しても食べてはダメ
根菜や葉物野菜の場合、傷んだ部分を切り取れば調理して食べても大丈夫なケースがあります。

 

ただ、しいたけの場合は調理して味見をして初めて「すっぱい」ことに気づきます。
料理がすっぱい場合はもったいないですが、食べるのをやめて廃棄。

もし見た目で『腐りかけてるかも?』と気づけたなら、使うのはやめて廃棄しましょう。

 

 

すっぱいしいたけを食べたらどうなる?

すっぱいしいたけを食べた場合、食当たりや食中毒によって以下のような症状が現れることがあります。

・腹痛
・下痢
・吐き気
・頭痛
・発熱

 

普段の経験している食あたりとは違った症状や体調の悪化があれば、すぐに医療機関を受診しましょう。

腐った・傷んだしいたけの見分け方

腐ったしいたけ・傷んでいるしいたけは、購入の際に目視で確認。
また、購入後すぐに使わず冷蔵庫に入れている場合も、使う前によく確認しましょう。

・ひだやかさの表面、裏面が黒っぽく変色している
・軸が黒く変色している
・表面がぬるぬるとしている、水分が出ている
・切ってみると中がピンク色になっている
・すっぱい臭いがする

 

しいたけはひだやカサの部分が茶色いのであれば通常の色ですが、傷みだすと濃い茶色や黒色に変色してきます。
また、カサの表面がぬるぬるとしたヌメリ感がでてきたり、水気が出てきます。
においについても、しいたけ特有の香りだけではなく傷んだり腐ってしまうとすっぱい臭いを発します。

 

外からの見た目が問題無くても、カットすると普通は白い部分がピンク色になっていることがあります。
これも傷んでいる証拠なので、使うのはやめましょう。

 

そして腐敗が進むと表面に青や緑色のカビが生えたり、粉っぽい白色のカビが生えてくることもあります。

 

安全・新鮮なしいたけの見分け方

こんなシイタケを選べば美味しく食べられる、という見分け方の目安を紹介します。

・カサが肉厚
・カサが開き切らずに内側に丸まっている
・カサの内側が白い
・軸がしっかりしていて太い

 

カサがひらひらっとしていて薄い種類もあるので“肉厚”だけがすべてではありません。

 

カサの内側や軸をみて見分けるのもポイントです。

しいたけの賞味期限はどれくらい?

生のしたけの賞味期限の目安は冷蔵庫の野菜室で1週間くらいです。

買ったときの新鮮さや持ち帰り時の気温や状態などにより前後するので、購入後はなるべく早く食べきってしまうようにしましょう。

 

使い切れないしいたけの保存方法

一度にすべてのしいたけを使わない場合は冷凍保存がオススメです。

きのこ類は冷凍することで旨味がアップするので、使いやすい大きさにカットして冷凍保存袋に入れて冷凍しておきます。

 

自家製の乾燥しいたけにするのもオススメです。
しっかり乾燥、保存すれば常温でも長持ち(約1~2ヶ月)するので便利です。
乾燥剤を入れて冷蔵庫に入れる方が自家製の場合は安心です。

 

石づきをカット。
丸ごともしくはスライスしたしいたけを重ならないようにざるやネットに並べます。
風通しと日当たりの良い場所で乾燥させるだけで完成。梅雨の時期は避けた方がよいですが、丸ごとで5日~1週間程度、スライスなら2~4日程度で乾燥しいたけができます。

 

フードドライヤーを使えばもっと時短で作ることができます。

 

新鮮なしいたけを食べる裏技

自宅で採りたてのしいたけを食べる方法があります。

それは「栽培」すること!

 

子どもの夏休みの自由研究などでも人気のしいたけ栽培。
元を取れるようにしっかりお世話して収穫したいですね!
<しいたけの栽培キット>

まとめ

しいたけがすっぱい時は腐っている可能性が高いので、食中毒にならないためにも食べないようにしましょう。

酸味がある、と気づくのは調理後なのでもったいないと思いますが、諦めて廃棄です。

 

しいたけが好きでたくさん食べたくて、見切り品でかなり安くなっているしいたけを見るとつい買いたくなります。
でもパッと見でわかるのが『カサの裏の黒ずみ』。
食中毒は怖いので手を出さないようにしています。

 

しいたけは売り場でも見た目でなんか見分けがつくので、ちゃんと判断して新鮮なしいたけを美味しく食べたいですね。

美味しいしいたけはステーキにすると最高!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました