ビエネッタアイスはどこで売ってる?コンビニ、スーパーなど販売店まとめ

食べること

バニラアイスにパリパリのチョコレートが層になった人気商品、ケーキアイスのビエネッタ。

1983年にエスキモーから発売が開始された、昭和世代にとって高級で憧れのアイスです。
一人でひと箱丸々食べたいという願望を抱いたことがある人は少なくないのでは?

 

毎年『誕生日に自分にビエネッタをプレゼントする!』と思いつつも、なんだかもったいなくてついつい家族と分け合ってしまって、まだ達成できていません。

そんなビエネッタアイスですが、どこで売っているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

ビエネッタアイスが売っているところ【販売店一覧】

ビエネッタアイスは

  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • スーパー
  • 業務スーパー
  • ドンキ

などで販売されています。

コンビニ各社(ローソン・セブンイレブン・ファミリーマート)やドラッグストアによっては、箱タイプのケーキアイスよりもカップタイプのビエネッタの取り扱いのほうが多い傾向にあります。

 

スーパー

 

 

 

 

 

コンビ二

 

 

ドラッグストア

 

 

業務スーパー

 

ドンキ

 

 

ビエネッタの種類

ビエネッタアイスの種類は3つ!

ケーキタイプでシェアして食べられるタイプと一人で楽しめるカップタイプがあります。

ビエネッタバニラ

国産生クリームを使った“濃厚なバニラアイス”と“パリパリとしたチョコレート” の層が味わい深いアイスです。

内容量:530ml
希望小売価格:550円(税別)
エネルギー:819kcal
created by Rinker
森永乳業
¥4,257 (2022/10/02 00:39:10時点 Amazon調べ-詳細)

ビエネッタティラミス

厳選されたブレンドコーヒーを使用した“コーヒーアイス”に北海道産のマスカルポーネチーズとクリームチーズを使用した“チーズアイス”、そして “パリパリチョコレート”が何層にも重なったビエネッタアイスです。
濃厚で本格的なティラミスの味わいが楽しめます♪

内容量:530ml
希望小売価格:550円(税別)
エネルギー:784kcal
created by Rinker
森永乳業
¥3,400 (2022/10/01 07:02:44時点 Amazon調べ-詳細)

ビエネッタカップバニラ

箱アイスのケーキタイプはカットしてちょっとずつ食べる楽しみがありますが、カップアイスは一人で手軽に食べられるのが嬉しいですね(^^)

冷凍庫にいくつかストックしておきたくなります。

内容量:184ml
希望小売価格:200円(税別)
エネルギー:248kcal

さいごに

昭和生まれの世代にとっては“高級アイス”として認識されている「ビエネッタアイス」。

ドンキなどで見つけられたらかなりお得に購入できて一人で食べるという贅沢も楽しめます♪

 

バニラとティラミスの2つの味がありますが、ストロベリーやミルクティーなど変化のあるフレーバーも販売されるといいのですが、今後に期待したいと思います('ω')

 

高級なイメージのビエネッタアイスではなく気軽に食べるなら、似たようなパリパリを楽しめる「パリパリバー」がオススメです。

created by Rinker
森永製菓
¥4,048 (2022/10/01 07:02:45時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました