さつまいもご飯は腐るのが早い?!余ったら冷凍or冷蔵?日持ちはどうなの

さつまいもご飯は腐るのが早い?!余ったら冷凍or冷蔵?日持ちはどうなの

秋になったら一回は食べたい“さつまいもご飯”。

甘じょっぱい炊き込みご飯は最高です♪
でもさつまいもご飯はすぐにお腹いっぱいになるから余らせがちなんですよね。

白いご飯より足が速いし余ったらどうすればいいのか。

そこで、腐るのは早いのか?だったら余ったさつまいもご飯はどう保存すればいいのかについて調べていきます。

スポンサーリンク

さつまいもご飯はすぐ腐る?

「さつまいもなどの具材の入った炊き込みご飯」と「白ご飯単体で保温しておく」のでは、炊き込みご飯の方が早く悪くなります。

いきなり腐るようなことはありませんが、具材が悪くなりやすいので白ご飯に比べると炊き込みご飯は早く食べるか低い温度での保存が必要となります。

 

炊飯器で炊いた後そのまま保温状態を保っておけば大丈夫と思いがちですが、開け閉めの時に温度が下がって雑菌が繁殖することもあります。それに水分がとんでカピカピになって、まずくなります。
保温を切って常温で放置は特に、雑菌が繁殖しやすいので避けましょう。

炊飯器に入れて保温しっぱなしよりも、なるべく早く冷凍するか冷蔵庫に入れるほうが良いです。

4~5時間くらいは保温しておいても大丈夫ではありますが、さつまいもが変色してくるので早めに保存します。

腐った?悪くなったさつまいもご飯の見分け

さつまいもご飯が腐ると臭いや見た目でわかります。

・ご飯、さつまいもが糸を引く
・さつまいもがの色が黒く変わる
・カビが生える
・酸っぱい臭いがする

カビが生えたり糸が引く、臭いがおかしいと気づきやすいですが、この状態だとかなり腐るのが進んでいるといえます。

 

さつまいもの変色だけでは腐っているのかが少しわかりにくいです。

変色する原因はさつまいもに含まれる天然色素のポリフェノールによるもので、
空気と結合することにより黒や茶色・緑色に変色 します。

ポリフェノールは食べても問題のない成分なので、腐敗ではない変色であれば食べることができます。

さつまいもご飯は冷凍、冷蔵どっちで保存?

さつまいもご飯は冷蔵でも冷凍、どっちでも保存できるので、食べるタイミングに合わせて使い分けます。

さつまいもご飯の保存期間
冷蔵保存…約2日
冷凍保存…約1ヶ月

炊いた次の日くらいに食べきる予定であれば冷蔵に、しばらく食べるつもりがないなら冷凍するといいですね。

保存のコツ

ご飯の保存はまずラップに包みます。
普通の白ご飯でも言われることですが、食べ残してからラップに包んで保存するのではなく、炊き立てをラップで包むようにしましょう。

 

炊き立てではないご飯だと水分が飛んでパサパサになりつつあるので、温めて食べるときにモソモソして口当たりの悪い食感になってしまいます。
炊き立てを冷凍したさつまいもご飯は温め直しても美味しく食べられるけど、炊いてから時間が経過してから冷凍したのではあまり美味しくありません。

ラップにご飯を包む時はなるべく厚みが均唐になるように平らにします。
早く冷凍できるし、解凍するときにも温度が均一になります。

 

食べるときの解凍方法は電子レンジで温めるか、蒸し器で蒸します

蒸し器のほうがふっくら美味しく解凍できるけど、電子レンジよりも時間も手間もかかります。
電子レンジの解凍は「加熱モード」でいっきに温めましょう。

 

肉の解凍モードではじっくりゆっくりすぎるのでご飯の解凍にはむいていません。
スポンサーリンク

さつまいもご飯が余ったら→リメイクレシピ

余ったさつまいもご飯をつかったおすすめのリメイクレシピを紹介します。
冷凍、冷蔵保存するほどは余らなかったときなんかに作ってみてくださいね♪

さつまいもご飯の焼きおにぎり

【材料(2~3個分)】
さつまいもご飯 お茶碗に軽く2杯くらい
・しょうゆ 大さじ2
・酒  大さじ1
・砂糖 大さじ1
・みりん 小さじ1
(焼くときに使う)ごま油 大さじ1

 

①さつまいもご飯は水で濡らしたすりこぎなどを使って荒く潰しておきます。
しょうゆ、酒、砂糖、みりんを合わせてタレを作っておきます。
さつまいもをつぶしておかないと、おにぎりにしたときに割れてきます
②①のご飯をおにぎりにします。

③フライパンにごま油を熱し、②のおにぎりをのせて両面を返しながら焼きます。

④焼き色がついてパリっとしてきたら、タレフライパンに加えて焼きからめるか、おにぎりの両面につくように塗りながら焼きます。

⑤焼き加減が好みの感じになったら出来上がり。

芋がゆ

【材料(1人分)】
さつまいもご飯の冷やご飯 ちゃわんに軽く1杯
水 300ml
・鶏がらスープか和風だしの素 小さじ1/2
・塩 適量

 

①材料を全部鍋に入れて弱火で煮ます。

②ご飯が柔らかくなって、好みの水加減になったら完成。

さつまいもご飯のちょっと変わった作り方

さつまいもご飯を作るときはさつまいもを切るのが一般的ですが、まるごとゴロっといれる炊き方です。

【材料(2~3人分)】
さつまいも 中1本(約300g)
米     2合
水     米2合分の水
・酒   大さじ2
・みりん 大さじ2
・塩   小さじ1/2
・和風だしの素 小さじ1/2
黒ごま(あれば) 少々

 

①米をといで炊飯器の釜にいれて水、酒、みりん、塩、だしの素を入れます。

②よく洗ったさつまいもを上にのせて炊飯器のスイッチを入れて炊飯します。

③炊きあがったらさつまいもを崩すようにして混ぜます。

④器によそって黒ゴマをふります。

炊きあがったあとに好みでバター(大さじ1くらい)を入れても美味しいです

さいごに

さつまいもご飯はホクホクしてほんのり甘くて秋を感じられる炊き込みご飯で、美味しいですよね。
つい何杯もおかわりしたくなるけど、食べすぎて糖質&カロリーオーバーするのが怖い…。

最初に炊き立てをラップに包んで保存しておけば、解凍してもおいしく食べられるし、食べすぎも防げますよ!!

残り飯の冷凍はあまり美味しくないので、リメイクして次の食事で食べるか翌日に食べる方がいいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました