子供のしらみをふけかと!アタマジラミ駆除はクシで!大人もうつる!!

暮らしの中の虫

子どもがアタマジラミに感染しました!
私が見つけたのではなく、申し訳ないことですが保育園で気づいてくれました。

以前に保育園で流行したこともありましたがその時はうつらず、他人事のように思っていましたがいざ、自分のこととなると焦ります!ショックです!!

どうやって、早期駆除ができるか、調べまくったのでお伝えしたいと思います。
実際やった駆除方法、なにか参考になればと思います。

大人もうつるのですがまずは子ども優先!!

スポンサーリンク

子供のしらみをふけだと思い込んでいた。

最近子どものあたまにふけが多いなーと思ってました。
上の子はロングヘアだから少々面倒なのもあり、毎日は洗ってませんでした。

自分が湯シャン、毎日は洗わない派だったので、子どもの頭も毎日洗う習慣ではなかったんです。下の子は男の子なので短髪ですが、こちらも数日おき、それも風邪気味だと延長したりでした。

だからふけが多いなーと思ったときに洗ってましたが、自称天然派の私は子どもも湯シャン。
ロングヘアだから頭皮を洗いにくいなーと思いながら洗い、次の日もフケがあるとおかしいなーと思いつつ、皮膚が弱いし乾燥肌だからしょうがないと思ってました。

それが、保育園の先生の指摘により、アタマジラミ発覚!

教えてもらってから、子どもの髪の毛を見ると、確かに白っぽい粒が点々と。
それが卵でした。

ただ、フケと勘違いしていたのはちょっと違ってフケと見間違っていたのは卵の抜け殻だったようです。

 

髪の毛によくホコリやごみが絡みやすいので、ふけやごみとみまちがえていたなんて
親としてどうなの?!とショックでした。

 

アタマジラミは子どもにうつりやすいので、当然のように下の子にもうつっていました。

アタマジラミの駆除はクシが効果的?卵はどうする?

以前の保育園でのアタマジラミの流行によるお知らせの時は他人事でした。
とはいえ、アタマジラミってなにかなと思ってネットサーフィン、対策用のグッズについてはチェック済み。

調べなおして速攻で注文したのが、アタマジラミ専用と言われるクシです。
ニットピッカーフリーコームというもので、3,000円弱するから高いなーと思いましたが一番人体に影響が少ないので迷わず購入。

保育園からは病院に行ってくださいと言われています。
ただ、病院に行ってもアタマジラミ駆除用のシャンプーを薬局で買うように言われるだけとのこと。
最初から薬局、ドラッグストアに行けばいいことなんですよね。

しかし、教えてもらえたのは土曜の午後。
すでに病院は診療が終わっている時間でした。
翌日の受診も無理ということですし、日曜日中にほぼ駆除して月曜日からまた普通に保育園に行ってもらいたかったんです。

その日中に手に入れたかったので、電話でドラッグストアに確認しましたが、取り扱い無し。

今までスルーしてきたけれどAmazonのプライム会員の無料お試しを利用しました!
絶対翌日必要!!

さて、翌日のクシが来るまで何もしないわけにはいかない、アタマジラミの存在を知ってしまった、確認してしまった以上はなにか対策を、と子どもにテレビを見てもらってその間に検索。

スポンサーリンク

手元にあるものを使って、アタマジラミに効きそうなものを検索して見つけたのは

・アタマジラミの駆除にはヘアアイロンが効果的
・アタマジラミに酢シャンプーがいい

この二つ。

短髪ではヘアアイロンは無理。

子ども2人にした対策は、酢シャンプーです。

1.シャンプーと酢を同量混ぜる
2.乾いた髪に泡立ててつける
3.ラップで巻いて10分おく
4.洗い流して乾かす

酢の臭いを嫌がるかと思いましたが、シャンプーの香りで何とか大丈夫そうでした。

10分で洗う予定が、テレビから離れず、結局夕食後にお風呂に行ったので1時間近くはラップしてました。

洗い流して、上の子はドライヤーで乾かします。

 

が、しかし!
髪の中で歩き回る物体を発見!!!!!!!

 

結構大きめだったので手で取りました。

アタマジラミの成虫、元気でした。

【結論】

酢シャンプーはアタマジラミの駆除効果が期待できない

アタマジラミは当然大人にもうつる

アタマジラミはうつるということはわかっています。
子ども同士で感染しやすい、タオルなどを共有していると感染しやすい、一緒に枕を並べて寝ているとうつりやすい。

そうです、大人の私も当然のことながらうつっている可能性大です。

残念ですが、しばらく前から頭がやたらとかゆいんです。
耳や首筋には虫刺されっぽいかゆみ、湿疹もあります。

絶対頭にいる。

実家の母に見てもらうと、卵がけっこうあるということでした。

分かっていますがショックでした。

翌日に、クシが届き次第アタマジラミの集中駆除を目指してるので、その日の自分の洗髪はやめておきました。

おわりに

夕方に発覚したアタマジラミによる我が家の騒動(私ひとりで大騒ぎしているだけですが)。

枕カバーやシーツを熱湯で洗う、という対策もあるのですが時間的に無理でした。

じゃあ、ダニ対策で使っている布団乾燥機はどうかと調べると、効果的ということでしたので枕の並んでいるところに使いました。

ぱっと見は成虫がいないので、卵が落ちていた時のための対策です。

 

布団や枕に成虫はいない。

息子の頭に成虫は見つけられない。

娘の頭で成虫を3匹発見。

わたし、頭かゆい、卵アリ。

 

自分の頭、どんだけ成虫いるの??とめちゃくちゃ不安になりました。

アタマジラミ駆除1日目

・酢シャンプーを施す→失敗

・枕に布団乾燥機

アタマジラミ発見当日は根本的な対策ができずに終わりましたが、翌日駆除作戦実行です。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました