メルちゃんグッズは手作りで!買いそろえてたら大赤字。中古もあるけど・・・

メルちゃんが家にいて、子どもが遊ぶということは周辺グッズも必要になってくることを覚悟したほうがいいです!

今回はメルちゃんグッズの手作りについてお伝えします。

メルちゃんだけで遊ぶことはもちろんできます。お洋服も、子どもの発想にまかせておけばハンカチやタオル、リボンや靴下や折り紙、新聞紙でも作ることがあります。

遊びとしては最高なのですが、お世話人形ということでやっぱりちゃんとしたお洋服も買ってあげたい気持ちになります。

洋服なら一着1000円前後で手に入りますが、家具家電、家などを購入し出すと止まることができなくなることも。

家庭によって予算枠もあるはずなので、ここはぜひ!手作りにチャレンジしてみましょう!

段ボールなどの廃材や100均をうまく使って作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

100均や段ボールなどで手作り

まずはどんなものができるのか動画をご紹介します。

◎まっすぐ縫いでできる?!メルちゃんのお布団


なにはともあれ、メルちゃんを寝かせつけたい子どもも多いはず。

お布団を作ってあげましょう!

ハンカチ2枚でも全然問題ありませんが、せんべい布団状態もかわいそう、枕もあったほうがいい!

綿も入れて作ってあげてください!!

◎ 段ボールでベビーカー


作り方では・・・ないですね。

見よう見まねで作れる人はやってみてください。

ちゃんと動くところがすごいです!工作やDIYが得意な家族がいれば手伝ってもらいましょう。

 

◎100均で家具!ラックを手作り

スニーカーもダイソーで手にいれることができます。メルちゃんが履けるということで人気ですが、結構足デカく見えますね。

でもかわいいからいい!!

◎メルちゃんのお洋服も手作り

型紙をメルカリで販売されています。私も買っちゃいました!!まだ作ってませんが。

 

メルちゃんのお洋服って、ピンク!水玉!!と女の子全開で可愛いのですが、落ち着いた服を着せてみたいというときは手作りしてしまいましょう。

リカちゃんと違って、書籍が出版されていないのですが、無料型紙の提供や型紙販売もありますので、好きなデザインを探してみてはいかがでしょうか。

◎100均材料でメルちゃんのベッドをDIY

これは私からすると難易度が高いです・・・。

工作が得意な人からすると簡単♪かもしれません。

 

◎メルちゃん関係ないけど・・・ままごとキッチン


これはもう、メルちゃんサイズではなく、子どもサイズ。

でも子どもがママ役になるメルちゃん人形遊びならOKです!

メルちゃんを卒業した後も使えますので長い期間遊べるというメリットも。

 

 

以上、洋服・ベッド・ベビーカーなどを紹介しました。

 

メルちゃんをもらって、メイクアップメルちゃんを買った頃に段ボールで二段ベッドを作ってみました。

かなり頑張ったのに、出来上がりは微妙、子どもは使ってくれない、かさばる、ということで分解して資源ごみになりました・・・。

スポンサーリンク

「クオリティを上げないと使ってもらえない問題」が起こることもあるので、色々覚悟も必要かと思ってしまいました。まあ、廃材利用した場合、ダメージは少ないのでそこが救いです。

メルちゃんグッズ、購入したらおいくら?

・メルちゃん うさぎさんきゅうきゅうしゃ ¥ 2,945

・メルちゃん おしゃべりいっぱい! いちごのびようしつ ¥3,363

・おせわパーツ おべんとうセット ¥1,373

・入門セット ¥3,723

・ふたりでのれちゃう! おせわベビーカー ¥3,418

・おかたづけばっちり! おしゃれクローゼット  ¥3,509

・メルちゃんのキッズプレート ¥1,073

・みんなおいでよ! なかよしハウス ¥3,985

・おかたづけもできちゃう! いっしょにおねんねベッド ¥1,663

・だっこして! ベビーキャリア ¥991

・おうちへおとどけ! うさぎさんバイク ¥1,918

・レンジとれいぞうこセット ¥1,609

・トイレのれんしゅう! いっしょにおトイレ ¥1,509

・はみがきセット  ¥548

・おせんたくセット ¥1,927

・うさぎさんそうじき ¥857

・メルちゃんのバスタブ ¥1,256

軽く3万円超えますね!!!

誕生日とクリスマスに一個ずつ買いそろえると、コンプリートする前に遊ぶ時期が過ぎてしまいそうです。

新しい商品も登場するので、追いつかないくらいかも。

音が出る、トイレや美容室などは手作りが無理なので、ベッドや家など作れるものは自作するなどすると充実させることも可能です。

※上記の価格は2018年12月現在のAmazon価格です。

中古がおすすめな理由

私は娘の誕生日に、いちごのびようしつを買いました。音もでるしくし・ブラシ・ドライヤー・シャワーなどパーツもあり、回転する椅子もあります。

これはさすがに自作不可。無理。ドレッサーならがんばったらできるかもしれませんが。

びようしつをゲットして楽しそうに遊ぶ娘を見て、メルちゃんグッズも購入してみようかと思いました。

揃えるために電卓をたたいて、撃沈です。そんなに買えません。

 

ということで中古にすることにしました。プレゼントに中古は気が引けますが、プレゼントではないので気にしません。

メインはお家です。そこにベビーカー、トイレ、冷蔵庫セット、ベッド、お洗濯セット、お洋服数着、いちごのびようしつなどたくさんまとめて約20000円でした。

過去の売り上げがあったので、奮発して買ってしまいました!びようしつが被ったので中古のほうを売りました。

フリマの場合、不用品を頑張って出品して売って、売上で買うということができるので重宝しています。おもちゃの予算が取れないときには助かっています。

今のところ、音が出ないなど壊れていたことがないのでラッキーかもしれません。

中古購入の場合は、汚れやシールの位置が変など妥協も必要なので、よく考えてよく調べてよく探してから買うようにしましょう。

さいごに

まとめて大量購入したメルちゃんグッズですが、思っていたより場所をとる、そして子供があまり遊ばないことが判明しました。

買ったばっかりの時は、嬉しくて遊びますがそのあとは興味があまりなくなっています。売ろうと思ってチェックのために広げたりすると、いきなり遊びだしたりするのでいつが手放し時か、ちょっと迷っています。

 

時間のある時に作れる家具などは自作して、食いつきが良ければ本家本元はさよならしたいなーと思いつつ、家具の手作りのハードルの高さに心が折れまくりです。

作る前に子どものメルちゃん適齢期が終わるかもしれませんね、

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました