人形の髪の毛“リカちゃん”“メルちゃん”サラサラにする方法!

おもちゃ・本

子どものお人形遊びで大人気といえばリカちゃん、メルちゃんですよね。

髪の毛を結んで遊んでいる様子を見ていると、まだまだ手元がおぼつかなくてゴムが絡むようです。

もつれたのをほどくのはママの役目。

もつれているどころか、くしゃくしゃのぼさぼさになっていて気になりますよね。

子どもは大人ほどは髪の毛のぼさぼさは気にしていないようですが、何とかして最初のサラサラヘアーを取り戻してあげたいと思ってしまいます。

やり方は簡単なのでぜひ、おうちのお人形の髪をサラつやにしてあげましょう♪

スポンサーリンク

お人形の髪にドライヤーやヘアアイロンはだめ

人間のように、ヘアアイロンでまっすぐサラサラになるといいのですが、お人形にはNG!

高い熱を当てると、溶けてしまうことになりますので、やめておきましょう。

ぼさぼさの髪をさらさらにする方法

それではお手入れの仕方を紹介します。

準備するもの

・洗面器など
・柔軟剤 もしくは リンス
・ぬるま湯
・タオル

やりかた

①ぬるま湯にリンス(柔軟剤)をワンプッシュ(大さじ1くらい)いれて溶かす

②小さめのタオルを浸してかるくしぼり、人形の髪の毛をやさしくふいていく

③クシやブラシでとかす

②を繰り返しながらもつれているところを入念にほぐしていくことが大切です。

たらいに人形の頭を『ザブン』とつけて、直接髪をほぐしてもいいでしょう。

 

子どもと一緒にするのなら、お湯の量が少なくこぼす心配があまりない「ふき取り方」をおススメします。

スポンサーリンク

表面はそれほどでもないですが、内側の髪の毛が絡まりまくっているコトもあるので、根気強くほぐしましょう。

 

参考動画:メルちゃん&リカちゃん髪の毛ぼさぼさをサラサラにいたしましょう

チリチリになった髪は元に戻せない

熱を加えたわけではないのに、髪の毛先がチリチリになってしまった娘のリカちゃん人形・・・。

絡まったのを無理やり引っ張ってほどいたりしたから、変なちからが加わったのが原因でしょうか。

『キラかみリカちゃん』で、ピンクのロングヘア―のリカちゃんです。

 

表面の髪の毛が、専用の道具でブルーに変わるという、子どもにウケそうな色チェンジもの。

普通の髪のお人形より、ぱさぱさ、もしゃもしゃ、ぼさぼさになりやすいのではないかと感じました。

毛先のチリチリ感は悲しいです。

 

リンスでサラサラに挑戦して、かなりサラサラを取り戻したリカちゃんですが、チリチリは変わらず。

お湯につけるとどうなるのか、興味がわいたので、熱湯につけてみました。

結果、少しだけチリチリの広がり具合が収まってくれたので、ある意味成功かなと思います。

まとめ

メルちゃんのぼさぼさの髪の毛は見事にサラサラによみがえりました。

もともと娘の従妹からのお下がりのメルちゃんでしたので、サラサラ時代を見ていません。

それでも、とっても素敵な女の子になりました。

 

前髪が後ろにいって、薄毛状態だったのを、ハンカチをかぶせて矯正していたのですが、クセがつく前に娘に外されてしまったので後日やり直しが必要です。

ほったらかしにされがちだったリカちゃんでしたが、サラサラになったのを見て大喜びで遊び始める娘。

よみがえらせてよかった!

と思っていたのですが、またもやゴムが絡まったくしゃくしゃ毛先になっていました。

 

三つ編みを覚えたばかりで、嬉しくてヘアアレンジしてあげているようですが、ゴムの止め方が適当です。

キラかみリカちゃんの付属のヘアゴムは、チャームがカワイイのですがゴムが細くて髪が絡まりやすいです。

100均で太めで小さめのゴムを買って使うほうがいいですね。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました