泥汚れが落ちる洗剤選び!靴下の頑固な汚れも真っ白になるマイベストを探せ

汚れの落とし方

泥汚れがよく落ちる洗剤だと聞くと『本当かなあ・・・?』と半信半疑になりつつも、手を出してしまう。

ユニフォーム洗いが苦痛になっているママは少なくありません。

本当に、泥汚れがよく落ちる洗剤というのはどれなのでしょうか。

手間をかけずに泥汚れを魔法のように落としてくれる、口コミで好評の洗剤についてまとめていきます。

スポンサーリンク

泥汚れを楽に落とす洗剤選び

洗濯洗剤を買いに行くと、選びきれないほどの種類が並んでいます。

通販で買おうとネットショップを見ていても、関連商品が次々に出てきて惑わされることも。結局どれを選べばいいのかわからなってしまいます。

まずは泥汚れについて少し説明させてください。

泥汚れの正体

汚れの種類

水溶性の汚れ  汗、しょうゆ、ジュースなど
油溶性の汚れ 皮脂、チョコレート、口紅、ファンデーションなど
不溶性の汚れ 土、泥、墨汁など

靴下やユニフォームの汚れは汗・皮脂・泥のトリプルパンチ!

いつものお洗濯では簡単に汚れを落とすことが難しいのです。

泥汚れの落とし方

泥汚れの洗濯物の洗い方には順序が重要です。

中でも第1ステップが最重要です。

泥汚れの落とし方とコツ!手順を知って頑固な汚れを簡単に落とす洗濯法
子どもが泥遊びをして帰ってきた・・・ 少年野球はいいけど毎回ユニフォームがドロドロ・・・ 面倒で大変な泥汚れの洗濯ですが、ちょっとしたコツで簡単にきれいに落とすことができます。 この記事の内容↓ ・泥汚れの落とし方が分かる ・時間がたった泥汚れも落とせる ・泥で汚れる前の対策がわかる

ここでは固形石鹸を使った手洗いによる予洗いが基本でした。

 

ですが!

それでは毎日の洗濯が重労働になってしまいます

できるだけ手間を省いて、泥だらけの靴下・ユニフォームを洗う方法をご紹介します。

粉のほうがよく落ちる?!

洗濯洗剤も進化していて、昔は粉洗剤ばかりでしたが液体洗剤、ジェル洗剤と便利でコンパクトになりました。

 

あまり知られていないのですが・・・

実は液体タイプの洗剤よりも粉末タイプのほうが汚れに強い!!

ただ、粉末タイプはご存じのように水では溶けにくい。お湯で溶かして使うことで効果が発揮されるのです。

泥汚れ専用、泥汚れに定評のある洗剤・口コミ

毎日のユニフォーム洗いや泥遊びが日常の保育園児をもつママに人気の洗剤をご紹介します。

【固形石鹸】アタックプロEX

価格:¥300

サイズ :13×5.5×18.8

※ケース付きなのが人気の秘密

口コミ

・泥汚れの効果はというと残念ながらブルースティックには負けます

・固形石鹸は置き場所に困りますがこれはケースがあって使いやすく、使い方もシャープペンシルのように石鹸の先を少し出して使うので簡単

・持ちやすくて手がヌルヌルしないのが楽でイイと思います

・使いやすいのでウタマロからこちらにチェンジしました

 

【液体石けん】ウタマロリキッド

価格:¥422

内容量 : 400ml

口コミ

・白い靴下の泥汚れもとてもよく落ちます

・砂や土汚れのついた服を洗うのに、手洗い予洗いに使ってます

・固形のウタマロに比べるとコストはかさむけど、毎日使わないので逆にコスパはいい

オキシクリーン

価格: ¥1,010

内容量::1500g

口コミ
・日本版には界面活性剤が入ってないので泡立たないので洗浄力が弱いかも

・アメリカ版のオキシクリーンは界面活性剤が入ってて泡がもこもこ立つし、粒子ももっと細かく溶けやすいです

・アメリカ版オキシクリーンには漂白剤成分と界面活性剤と香料が入ってるので香りが気になる

・一度洗って取れなかった体操服の泥汚れがきれいに落ちた

アメリカ版のほうがよく落ちると評判がいいです

泥スッキリ本舗 泥スッキリ 101 元祖泥汚れ洗剤 2kg

価格: ¥2,800

内容量 : 2㎏

成分:界面活性剤・リン酸塩・アルカリ剤(炭酸塩)・酵素・蛍光増白剤

口コミ

・水をためて洗剤をいれ、服をいれた瞬間から泥が落ち始め、押し洗いするとみるみる泥が落ちます

・さすがに汚れがひどい箇所はこすり洗いしますが1分くらいでじゅうぶんです

・泥汚れ良く落ちて感激です。もっと早く知りたかった!

泥スッキリ本舗 515 無リン洗剤 1.5kg

価格: ¥2,750

内容量:1.5kg

成分:界面活性剤・ポリオキシアルキレンアルキルエーテル)・アルカリ剤(炭酸塩)・水軟化剤・酵素・蛍光増白剤

口コミ

・毎日のユニフォームの洗濯には欠かせない洗剤です

スポンサーリンク

・野球のストッキングも泥だらけですが洗剤液の中でジャブジャブすると、液が真っ黒に

・息子が野球を初めてから10年使っていてひどい泥汚れもすんなり落ちてくれるので毎日のユニフォームの洗濯でも大丈夫

 

泥スッキリ本舗 泥スッキリ303

販売価格 :2,750円

内容量:1.5kg /1回20gで約75回分

成分:界面活性剤・リン酸塩・アルカリ剤(炭酸塩)・水軟化剤・酵素・蛍光増白剤

口コミ

・泥スッキリが手放せなくなりました

・野球のユニフォームの洗濯がとても楽になりました。洗剤液に洗濯物を入れてちょっともむだけで液が真っ黒になるほど汚れが落ちます

・仕事から帰宅、息子のユニフォームの洗濯をするのは気が重かったのですが、コレのおかげでつけ置き後に軽くすすいで洗濯機で洗うだけでいいので大助かりです

バイオ濃厚洗剤 ポール(酵素配合) 2kg

価格: ¥2,170

内容量:2㎏

使用回数:2kgで約130回

成分:界面活性剤・リン酸塩・アルカリ剤(炭酸塩)・水軟化剤・漂白剤・蛍光増白剤・酵素

使い方:15gを少なめの水に溶かして後洗濯物を入れ、お湯をそそいで45度ほどにして1時間以上つけ置き

口コミ
・これはスゴく落ちます

・保育園から帰ってくると毎日泥んこですが予洗いの必要なくて楽!感激です

・息子が少年野球を初めてから色んな洗剤を試してきた結果、この洗剤が一番落ちる

・汚れが酷い時は50度くらいのお湯を使って一晩つけて泥水ながしてもう一晩新しくポールとかしたお湯につければ、ほぼ汚れは落ちてます

・近所で売っていないのでどこで売ってるかと思ったけどAmazonで購入

【濃厚洗濯洗剤】泥汚れがスッキリ落ちるポロット

価格: ¥2,145

内容量:2㎏

泥汚れに特化した強力な洗浄効果、環境に優しい無りん洗剤

口コミ

・油と泥まみれの作業服を洗ています。浸け置きして洗うと、落ちてキレイになります。ゴシゴシこすらなくても楽に洗えて助かります

・個人的にはポールより綺麗に白くなるような気がします

茂木和哉 泥汚れ落とし

茂木和哉の泥汚れ用洗剤プロもこっそり使ってる「 泥汚れZ 」

価格:¥2,398
商品サイズ:13cm×6.5cm×27cm
内容量:1㎏ 1袋で約66回分
使い方:洗剤を入れて置いておくだけ

無リン、蛍光増白剤不使用、石油系界面活性剤ゼロ!人にも環境にもやさしい洗剤

口コミ

・水温が低いと汚れ落ちが悪い気がします

・泥汚れはつけ置きだけでは汚れが残ってしまうので後で擦り洗いをしています

・浸け置きタイプの泥用洗剤はいくつか使った中でこれが1番きれいになっている感じです

・つけ置き後にタワシで軽く洗ってますが、すぐ落ちるので時短!

泥汚れ用洗剤レギュラー

価格: ¥1,728

内容量:2㎏

成分:界面活性剤・リン酸塩・酸素系漂白剤・再汚染防止剤・酵素・蛍光増白剤

口コミ

・この洗剤につけて軽くもみ洗いするだけで汚れが落ちます。きれいで気持ちがいいです!!

・野球の練習で泥で汚れた靴下やズボンはいつもこれでつけおき。他の洗剤もいろいろ試しましたがこれが一番よく落ちます

ハイターはきかない

ハイターを使うと真っ白になるイメージですが、漂白はシミなどの色素そのものを分解。

泥汚れは粒子の細かい汚れが繊維の奥に入っているので、漂白ではきれいになりません。

一方、界面活性剤は汚れをはがす働きがあるので、泥汚れに有効です。

無リン洗剤を使わなくてはいけない地域

茨城県、滋賀県 

この二県に住んでいる場合は洗剤選びは慎重に!

 

条例で「りんを含む家庭用合成洗剤の使用の禁止等」と定められています。

洗濯洗剤にもリンの使われているものがとてもたくさんあります。“無リン”とアピールされている洗剤を選ぶようにします。

泥汚れが良く落ちる洗剤選びまとめ

泥汚れが落ちてくれたらスッキリ!しかもちょっとつけ置きしただけでそのまま洗濯機に入れたらいいだけなんて楽ですよね。

ただ、茨城県と滋賀県の人は「無リン」洗剤を選ぶ必要があります。この二県でなくても、環境が気になる場合はリンの含まれていない泥汚れ洗剤を選びたくります。

どの洗剤も泥汚れの落ち方にたいする感じ方が人それぞれです。

結局のところ、高温で溶かして一定時間つけ置きすると、泥汚れがきれいに落ちるようです。

値段が高いほどよくきくというわけでもないので、まずはお試しができる洗剤を選んでみたり、ママ友に評判のいい洗剤を選ぶと失敗がすくないです。

 

一番大切なのは・・・そう、泥汚れは乾かすこと!

まずこれだけは守って、汚れが広がらないようにしてから時間があれば固形石鹸でこすり、もみ洗いすること。忙しい場合は泥汚れ専用の粉末洗剤をお湯に溶かしてのつけ置きです。

泥汚れにしても、泥のタイプがいろいろ(赤土・黒土など)あるので、泥には絶対この洗剤がイイと断言できないということが分かります。

 

個人的には無リンで洗浄力のある「茂木和哉 泥汚れ落とし」か「泥スッキリ515」がいいのではと思っています。(滋賀県出身なのです)

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました