トイトレのうんち、パンツでしちゃう。できないけど便秘は困る・・・

子育て

トイトレ中の3歳8カ月の息子、7か月の時に保育園に丸投げではダメだ!となり10日ほどでトイレでできるようになりました。

ついに、待ちに待ったオムツ卒業かと喜びましたがうんちがまだトイレでできません。

ウンチの方が先にトイレでできるようになる子どももいると聞きますが、息子はウンチはまだまだ。

オムツ卒業が2才代でできた娘も、しばらくウンチはパンツでしてました。

さらに言うと、妹が子どもの時もけっこう長い間パンツでウンチしてました。

トイレでウンチができないトイトレ、理由がわかればちょっとは解決するかとわらにもすがる思いです。

スポンサーリンク

ウンチがトイレでできない理由とは

トイトレ中、おしっこはもらさないのにパンツでうんちをしてしまうのはなぜなんでしょうか。

おしっこよりウンチのほうが我慢しやすいし、尿意より便意のほうがわかりやすい!と大人の頭では思ってしまいます。

子どもには子どもなりの理由があるハズ。

・実はまだ、ウンチをためることができない・座ってウンチをするのが怖い、やり方が分からない

・ウンチがお尻から離れていくのが嫌

・便が硬いのでお尻が痛い

・経験不足

今までオムツでウンチをしていた子どもは、出した便がお尻にくっついている状態に慣れています。

だから開放感があるところで便をするということに不安を感じるのだそうです。

また、立ったままきばってウンチをするのが当たり前だった場合、逆に座ってやるといきみ方がわからないようです。

 

息子はおしっこのトレーニングを始める前に、一度だけトイレでウンチが成功したことがあります。

ただ、大人サイズの洋式トイレの便座で落ちないように足を開きすぎて座らせたせいで、お尻が切れてしまい痛くて文句を言いました。

その時の怖かった&痛かったのがトラウマのようになってしまい、トイレ自体を嫌がっています。

 

トイレトレーニングでおしっこができるようになれば、ウンチもそのうちできるようになります。

親が焦ると、プレッシャーもかかり便秘になる場合もあるのでゆったりかまえてトイトレを進める必要があります。
恥ずかしいのもあるようです。

ウンチのトイトレに成功した方法例

そのうちウンチもトイレでできるようになる、と頭ではわかりますが汚れたパンツを洗うときに切ない気持ちになりませんか。

私はなります。

ちょっと我慢するだけでお尻もパンツも汚れないのに!

パンツでウンチするほうが気持悪いのになんでへいきなんだ?

と怒りも湧きつつ、なんでできないんだよ~と悲しくなってきたりします。

 

成功例をいくつも試してみて、自分の子どもに有効な方法を見つけられるといいですよね。

・お気に入りのパンツがあるので、ウンチで汚れちゃうよ~と言うとトイレに行くようになりました・何度かに1回は成功するのでその時はわざとらしいくらい盛大に褒めました。

・「○歳まで」と子どもと一緒に相談して期間を決めて、いざその時(誕生日)になったらすんなりできるように。

・いきみ出したら速攻でパンツを脱がせて止めることができない状態で勢いでトイレに座らせたら成功。成功体験をきっかけに何度かこの方法をしたらその後は自分から言えるように。

 

とにかく、1度・2度と成功体験さえできればあとはスムーズにいくケースが多いです。

スポンサーリンク

ただ、その最初が難しい。

子どものうんちタイミングを見極める

忙しいので、常に子どもを観察するのは難しいものです。

でも、なんとなく自分の子どものウンチをするタイミングやきばり初めの顔やしぐさはわかるのではないでしょうか。

こっそり陰に隠れる、部屋の隅に行く、別の場所に移動する、カーテンにしがみつくなど。

それさえわかれば、素早く脱がせておまるやトイレに連れて行くことができます。

どちらかというと安心できる環境を作り出すことがあるので、無理に移動させると止まってしまうこともあります。

 

いきみだし、という絶妙のタイミングをつかむまでママも経験が必要です。

何度も子どもにウンチは?と尋ねる方法もあるのですが、やりすぎて便秘になることが多いのでほどほどにしましょう。

とにかく、タイミングを見極めるのが重要です。

 

そしてとにかくほめまくる、「気持ち良かったねー」と快適さをアピールしまくる。

逆にパンツでしてしまったときは、叱らない!「気持ち悪かったねー」と不快感をアピール!!

 

おしっこの時と同じく、ご褒美シールなどのもので釣る系で効果がある子もいますので、一度試してみても。

 

 

息子のことになりますが、買い物に行ってお菓子コーナーでおまけ付き(ほぼおもちゃ、お菓子がおまけ)のものを欲しがりました。

100円以下のお菓子はOKと言ったのに、欲しいものは300円。

どうしても欲しかったら、ウンチが成功したらといったら、帰宅後に成功しちゃいました。

物でつる系は私が嫌なのですが、効果があれば数回であれば採用したいところです。

その後はご褒美制はしてませんで、またパンツでウンチしてます。

もう少し成功体験を積みたいと、いきみ出したらパンツをぬがせてゴー!!作戦を実行したいところです。

さいごに

もので釣る作戦で成功したのですが、実はおまるでも便器でもありません。

実家にいた時で、おまるがなくてトイレは嫌がるためバケツで用を足しているのです。

100均の蓋つきの小さいサイズのバケツで、もともと布おむつの付け置き(ウンチ用)で使っていたもの。

おまる替わりにトイトレで使用していて、小便器のように立ってできるように使ってます。

ちょっと、乳絞りスタイルに似ているのが微妙ですが子どもが動かないときはバケツを持っていくだけなので便利です。

そのせいでちょっと最近はズボラになってて、テレビ見ながら「おしっこ漏れる―、バケツ持ってきてー」とやや命令口調。

甘やかしてはいけないのですが、実家で漏らすと古いフローリングの床が傷むと母に叱られるのでやむなく・・・。

 

ウンチ成功の時はこのバケツを使用していましたので、立ったまましました。

どうも、スタンディングのほうが出しやすいみたいですね。

座りウンチスタイルに慣れてくれたら成功かな、と思っているのですがまだまだ先は長そうです。

夏が終わる前に完全トイトレ終了したいです。

 

なぜか一度寝ると朝までおしっこが出ていないので、おねしょは問題なさそうです。

離婚した元夫、4年生までおねしょしてたと言っていたので、遺伝したらと不安でしたが一安心。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました