シンプルディンプル、ポップイットより子ども向け?大きくて押しやすいタイプも!

プッシュポップバブルはどこに売ってる?イメージ おもちゃ・本

ポップイット、プッシュポップ、呼び方はいろいろありますが、2021年に引き続き2022年も人気のおもちゃです。

ぽちぽち押すだけではなく、レジンを入れてものづくりをしたり、粘土で型を取って遊んだりといろいろな楽しみ方ができます。

ここでは最近人気の大きいタイプのポップイットの「シンプルディンプル」を紹介します。

スポンサーリンク

シンプルディンプル押しやすさが違う?!

ファットブレイン「ディンプル」 

赤ちゃんが手に持ったり押したり、かんだりするのにピッタリのサイズ。

ポコン!と押す感覚が楽しくて、小さい子どもに人気です。

押す部分は大きさがいろいろあるので、赤ちゃんも楽しく押して遊ぶことができます。

 

Fat Brain Toys 「ディンプル ポップ」 

本体サイズは 約17cm x 22.5cm x 2.3cmと大きめで押しごたえもしっかりしたプッシュポップのディンプルポップ。

GOポップ!やほかのプッシュポップバブルよりも押し心地がはっきりしていて、今まで物足りなかったという人におすすめです。

 


Fat Brain Toys 「シンプル ディンプル スクイーズキーチェーン」

たて8cm×横3.8cmでバッグに着けて暇つぶしにポコポコするのにピッタリのシンプルディンプル。

静かなところで遊ぶと音が目立つほどパチパチポコポコとしっかりはっきり音が出るので、押しがいがあって楽しめます。

静かにしないとダメなところに持って行かないように注意!
子どもはついつい押しちゃうので・・・。

 

【おまけ】スイッチ型のプッシュポップがかわいい!

みのりんさんのチャンネルで紹介されていたニンテンドースイッチ型のプッシュポップ(ポップイット)。
商品名は『Yamazakura Switch Pop』。

 

 

このスイッチ型のプッシュポップは海外のAmazonで購入できますが、もしかすると日本でも並行輸入などで買えるようになるかもしれませんね。

この、“まんまスイッチ型”なのはデザイン的にOKなのか微妙なので、日本でおなじようなおもちゃが製造販売されるかは不明で。

 

スイッチと同じくブルーとレッドの部分が外せるようになっていて、その部分だけチェーンを付けて手軽に持ち運んだりバッグに着けることができるので、おしゃれでカワイイです!

さいごに

プッシュポップ、ポップイットはどんどんいろんな種類が発売されていて、どれが良いのか迷いますね。

正規品といわれるのは「Go Pop!」で、硬めでしっかり押せるのが特徴です。

柔らかめやいろんなデザインを楽しみたいのであれば正規品にこだわることなく、好みの形を選ぶと良いと思います。

あまり安いのを選ぶと、押す部分が薄くて遊んでいるうちに破れて穴が開くので、それだけ注意してくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました