じゃがいもだけで作れるレシピ!簡単で美味しく子どもも大好き【料理本レビュー】

食べること
DSC_0407

大量に作ったジャガイモから芽が出てきてしまいました。

じゃがいもだけのレシピを探したところ「じゃがいも・ブック」というのを見つけました。

これはなかなか使える料理本だと思いますよ!!

パラパラみた感じでは半分以上作りたい!作ろう!!と思うレシピがありました。

いざ材料を買って作ろうと思うと、半分以下しか作れそうにないです。

スポンサーリンク

子どもがいると、作ろうと思う料理はきっと食べてくれないだろうと予想できます。

ただこのレシピはかなり子どもに好評で、月に2,3回は登場します。

じゃがいも“だけ”あれば作れる「ジャガイモきんぴら」


目が出てきたので、少し急いで大量消費をするのにもピッタリです!

じゃがいもの皮洗って、むきます。

太めの千切りにします。

水にさらします。

水気を切ります。

スポンサーリンク

フライパンにごま油をひいて炒めます。

酒、みりん、しょうゆで味付けをします。

黒酢を少々入れるレシピでしたが、常在していない調味料はわざわざ買う主義ではないので、省きました。
子どもも酢が嫌いなので使わない方向でいいかと思います。

 

ゴマをふります。

 

完成です!!

じゃがいもだけレシピ まとめ

きんぴらなら、ジャガイモ以外にも「にんじんだけ」「ごぼうだけ」でも美味しいので、大量消費にむいていると思います。

野菜好きな子どもならいいのですが、うちの子ども達は2歳過ぎたくらいからゴボウをあまり食べてくれなくなってきました。

どうしても食べてもらいたいのですが、無理強いしても食べない。

残ったら自分が食べるしかない。

この状態が続いたので、食べない野菜は無理に食べさせない方針に変えました。

給食できちんと食べてさえいればOK!!

 

「だけ」レシピはあと一品というときにも便利です(^^♪

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました