【フジパン】ちくわパンチーズを食べた感想を口コミ♪これ家でも作れるんじゃない?

食べること

スーパーでのんびり買い物してたらパンコーナーで「新発売」のポップがついた総菜パンに目が逝ってしまったので買いました!

どうも!メガネザルです(^^)

 

フジパンから新発売の「ちくわパンチーズ」を食べた感想を述べていきますのでよろしくお願いします!

総菜パンと言うからにはソーセージやコロッケパン、カレーパンの仲間に入るのであろうおかず系パン。さっそく商品の紹介を開始します。

ちくわパンチーズの商品紹介

●商品名:ちくわパンチーズ(フジパン)

 

●名称:総菜パン

 

●原材料

パンの主な材料の小麦粉がトップ、続いてちくわ。存在感の大きさを表しています!

ちくわの中に入っているチーズはチェダーチーズ。ですがただのチェダーではなくチェダーチーズ入りチーズフィリングとなっていることから、何か混ぜ物が入っているようです。油脂などで柔らかくしていると予想。

バターは使用されておらず、マーガリンが使用されています。

最近トランス脂肪酸に目を付けるのがマイブームなので、少々気になるところですが量産パンにはありがちなのでスルー。

 

●カロリー:207kcal(たんぱく質6.5g、脂質7.7g、炭水化物27.9g、食塩相当量1.45g)

 

●価格:オープン価格(スーパー各店舗により異なるってことかな)

えび・かにを含む製品と同一ラインです。

ちくわの中に黒や赤い点が見受けられることもあるようです。そんなの見ないで食べちゃうって!

 

フジパン公式サイトによる解説

「ちくわパンチーズ」についての公式の説明では・・・

 

ちくわがまるごと1本入った! 『ちくわパン ツナ』 『ちくわパン チーズ』期間限定で発売

オリジナルのちくわを使用
使用しているちくわは市販されているものとは異なり、やわらかさや味わいを調整した特別なちくわを使用

引用元:フジパン株式会社

 

9月1日から「ちくわパンツナ

11月1日から「ちくわパンチーズ

が発売中。仲間のはずのツナは見当たりませんでした。もしかして2カ月で交代?

 

2007年から売られていて長年のファンがいるとのことです。

新商品ではなく毎シーズン、時期限定で登場するようですね。今まで気にしたこともなかったのでリピーターではなくご新規さんです。

 

実食「ちくわパン チーズ」

上からの様子はパン屋さんでよく見る「ソーセージパン」に似てます。はみ出してないところだけ似てませんが。

マヨネーズがいい感じの模様になっています。

ちくわはしっかりと包み込まれております。

 

スポンサーリンク

ちくわの中にチェダーチーズ(フィリング)が見え隠れしています。

チェダーらしくオレンジっぽい色合いです。

どうやらちくわのサイズにパンを合わせている様子?

 

売られているのを手に取ったとき

『ちっさ!』

と思ったのはそのせいでしょうか。

 

テーブルロールより一回り大きいくらいのサイズで、お昼にコレ1個では到底足りないぞ!と思ってしまうくらいのはかなさです。

 

 

ちくわにもほんのりと焼き色がついています。

 

カット!!

ちくわがパン生地にしっかり包まれていて、中にはほどほどの量のフィリングが。

 

パン生地は思ったよりはふわふわしてませんでしたが、ちくわが入っているだけあってかなりしっかりした噛み心地です。

最近硬いものを食べてないので、ちくわパン1個食べるだけでアゴが疲れてしまいました。

ちくわの穴が詰まっているからなのか、ちくわの弾力があるからなのかは不明です。

 

ちくわ内部のチェダーチーズフィリングはコクがあって、いい感じの塩気具合。ちくわにも当然塩気があるので、パンが進みます。

程よい塩気なのでしょっぱすぎず、味が薄すぎることもなく美味しいです。

 

ツナバージョンも一緒に食べたかったー

 

ちくわパンチーズの実食まとめ

オススメ度:★★★☆☆

このパンのためのちくわということでこだわりがあるとのこと。
神舌ではないので、一般のちくわとの違いはわかりません!

普通に美味しいちくわ、そのちくわを使ったちくわパンも普通に美味しいです!

ちょっと小さいかな~と思ったのでボリュームがもう少しあるといいかもしれません。

子どものおやつにはちょうどいいサイズ。
男性がお昼に食べるには5個くらい必要かも。

ちくわにチーズ、ツナマヨだったら自宅でも作れそうです。

パンを焼くのは手間も技術もそれなりにいるので・・・おにぎりに応用して作ってみたいと思います。

チェダーチーズフィリングは作れそうにないので、ベビーチーズでも詰め込んでおきましょうか。

 

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました